FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    涼香17:18歳、経験僅少な女子大生 =終=
    先回は、コチラ♪


    涼香、終章である。


    18歳の大学1年生 涼香は、この世界にどんな妄想を抱いて生きてきたのだろう?

    C学生の頃にこんな世界があることを知って、ネットで動画等を見ながら胸をドキドキさせて今に至る。

    とはいえ表面上は穏やかな普通の女の子として過ごしてきた。

    男性に対しても奥手な方で、初めてできた彼氏は数ヶ月前、大学生になってからだった。

    その彼と、ようやく初めてのセックスを経験したけれど、たった1回だけをもって、別れてしまった。

    オナニーはそれでも時々していて、クリトリスは気持ちいいと言っていた。


    まあ、性に関してはゆっくりとした実体験しかなかった18歳の女の子。

    そんな涼香が、なにやってるねん!


    szk034vue.jpg


    拘束台に縄で縛り付けられ。

    尻を赤く腫れ上がるまで、いや、紫色になるまで叩き続けられ。

    szk037awy.jpg
    szk036ohf.jpg


    中上級者向けの太くて凹凸が激しいオモチャを突っ込まれ。

    電マの激しい振動を加えられ。

    しかも変態四十男からグリグリとそれを動かし続けられられている。

    それも、容赦なく、激しく。

    szk035bvr.jpg

    涼香は、痛みを快感に変換する回路ができ始めているようだ。

    電マによる快感刺激と、スパンキングや鞭による痛覚刺激を併用することによって、パブロフの犬になってもらう実験は、高い成功率を誇る。

    それだけでなく、ハードな電マアタッチメントによる激しい運動自体、快感刺激とは言えない気もする。すなわち、単純に痛いのではないかと思えるのである。

    それさえも、喜びに変える能力がこの女子大生には備わり始めたように観測できるのである。


    涼香、おまえスゲーな。本物の変態マゾ女子大生に、十分なれるよ。


    そんな印象を持ちつつ、涼香への責めを終えたのだった。


    通常、プレイルームからは再度クルマに乗って離れるのであるが、昨晩泊まって早朝に目が覚め、そのままハードなプレイに没頭した涼香と私は、ありていに言って腹ペコであった。

    既に昼に近づいている時間帯、二人で繁華街の人気店に向かった。
    周囲から見て、この二人、どう見えるのかな?なんて、18歳と四十男は談笑しながら歩いて、そして遅めの朝食をとり、和やかにお別れしたのであった。


    ***************************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は    メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング、応援していただけるのなら♪ ↓↓↓ ありがとうです♪







    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    トラックバック