FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    アスナ05、縄を忘れられない秘書
    先回は、コチラ♪

    ちょっとハイペースでこなしていこうか。画像、多すぎなので。


    電マのニョロニョロユニットでねっとりと責めたところ、この美人秘書はずいぶんと嬉しそうに盛り上がってやがる。

    ほっとくと、勝手にイキそうな勢い。

    と声も細く、反応はやや薄めなアスナなので、しっかりと念を押しておく。

    「勝手にイクなよ。イクときは、ちゃんと報告してからな」

    はい、と答えるアスナを、私はあまり信用しない。
    いざとなると、カラダを細かく震わせ、イキモードに入りそうになるからだ。


    そんな勝手は、許さない。


    ということで、芦屋さん自作の厚手本革幅広鞭の登場だ。



    asn042wwi.jpg

    asn043ire.jpg

    asn044jyo.jpg

    asn045iyr.jpg


    はじめのうちだから、軽めに、しかし幅広鞭特有の乾いたパーン!という音が室内に響く。

    打たれることにも、この女は酔ってやがる。

    まあ、いいだろう。酔わせてやろう。

    鞭のヒットと電マの当て方をリズミカルにシンクロさせ、快感と痛覚の垣根を取っていく。

    asn046yoy.jpg

    asn047gyd.jpg

    asn048ayg.jpg


    どう?痛くない?気持ちいい?

    「きもちいいです」

    そうかそうか、良かったな。


    しかしそんなに世の中甘くない。

    私は急に強く打ち付ける。

    asn049iwe.jpg

    asn050oytp.jpg

    のけぞって、耐えるアスナ。

    しかし、痛みとして受け取っているのかどうか、怪しいものだ。

    実は、脳は快楽を強烈に受け取っているのかもしれないね。

    asn051ehr.jpg

    asn052uew.jpg

    asn053iyr.jpg

    asn054ujir.jpg

    ああ、楽しそう。
    しあわせだねぇ、アスナは。



    次回は、コチラ♪

    ***************************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は    メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング、応援していただけるのなら♪ ↓↓↓ ありがとうです♪







    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    トラックバック