FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    ああもう、全然更新できない!~応募ありましたよ。
    縛り屋、芦屋。を定期的・不定期的にチェックしてくださっている皆様、ありがとうございます。

    ちょっとあれこれと立て込んでいることもあるのだけれど、こちらに対するモチベーションが下がり気味だったこともあり、長期に渡って放置してしまいましたね。

    放置するのは、美人秘書のアスナちゃんだけで良かったのに。

    asn2_001hru.jpg
    =放置されるアスナ。オンオフタイマーで勝手に感じているのだ=



    この夏もステキなマゾ女子大生さんを募集していたことは、愛読者の皆さんはご存知のこと。
    連絡も程々には入ってきたのだけれど、結局、リアルまでこぎつけられた子はいませんでした。

    それと、アスナも生活的にはちょっと次のフェーズに入っていくようなので、こちらへの興味も少し減っている様子。

    寂しいねぇ。


    そういう状況が、やはりブログのアップ頻度に影響するってもんですよ。


    と思っていたところ、ちょうど30歳の働き盛りなキャリア系OLさんから応募がありました。
    興味はありながらも、やはり身バレなどの心配を強くなさっていましたが、結局来てくれましたよ。
    ご紹介がいつになるのかわかりませんが。



    それともうひとり。

    当サイトの醍醐味(?)女子大生ちゃんからのご応募。

    実はね、時々とあるチャットに出没しているんですよ、私。シャラブというサイト。
    http://2shot.chat.shalove.net/g/sm/


    もし私と話したい方がいるなら、見てみてね。タイミングが合えば、お話できるかもですね。


    で、そこで部屋を作って放置しながら仕事していたら、アラートが鳴って。おー、誰か来た!18歳の女子大生さんですよ。


    話してみると、以前から当ブログを知っていて、応募してみようと思ったり思わなかったり、だそうで。
    おお、やはりそういう思い切れそうで切れない子って、そこそこいらっしゃるんですねぇ。


    で、今、話せますか?と。


    ほう?女の子の側から積極的に話したいという子は、今までの経験上、かなり僅少。
    カカオトーク(LINEみたいなヤツね。LINEは実生活で使うので、裏の趣味ではカカオを使う人が多い)で話しました。


    こういう世界に興味を持った理由は、C学生の頃になにかしらのマンガで見た、SMっぽい作品。
    当時はそんな世界も有るんだ!と驚きつつ横目で眺めていただけだったそうで。

    でも、時々思い出しているうちに、心が揺らぐような気持ちが繰り返してきて。ということです。よくある話だ。



    そもそも私のブログは知っていたので、チャットで私を見かけた時には、完全な他人よりは少し近く感じてくれたのかなぁ。それで、話せます?なんてイッてくれたのかもしれません。

    あ、言ってくれたのかも、ですね。



    ともあれ、気持ちはずいぶんと前向きだったみたいで、早速、遊びに来てくれることになりました。

    心配事は、誰だってそうだけれど、身バレ、顔バレ。


    そこに関しては、私もこの世界に長くいますので、心得ておりますよ。
    そもそも彼女が(名前決めとこか。書きにくいから。うーん、決めた。涼香ちゃんに決定!)まだS学生の頃からやっているわけですから。

    すなわち、撮影画像はブログでご紹介しているレベルのぼかし処理などをする。
    元データは手元に残さないで、データクラッシャーで復元不可能にする。
    目立つホクロやタトゥーなどは、消去する。(ブログご紹介している女の子の中には、脚や背中、尻に大きなタトゥーが入っている子さえいるんですよ。技術の芦屋です♪)

    気になるのなら、アイマスク着用でのプレイも大丈夫ですよ。

    その他、身バレ対策にかなり有効な手を加えているのですが、それはココでは公開しません。実際に来てくれた子なら、全ての女の子が超安心してもらえてます。


    そもそも、これだけの期間このブログをやっていて、もし私が悪辣であったりずさんな活動をやっていて、来てくれた女の子たちから恨まれることがあれば、そもそもこのサイトは存続できていないですよ、というのが私の自負でもあります。

    このあたりの話をして、どうやら涼香ちゃんには信頼をしていただけたようです。

    涼香にはお土産の画像をいくつかカカオで送りました。
    sk02_031b.jpg

    sk02_083t.jpg

    懐かしい咲奈の画像です。

    涼香:すごっ
       あたしもこんな感じになっちゃうんですか?
       自分がこうなるとか思うとドキドキやばいです
       あたしはどーなっちゃうんだろ

    などなどの反応をくれました。いいね。ワクワクドキドキでいらっしゃい。


    咲奈を思い出したのは、涼香と同じ大学1回生の時に来てくれたから。
    当時、咲奈には彼氏がいて、遠距離恋愛であるというのも、涼香と同じ。
    涼香に、彼女自身の近未来を見せたかったのだと思う。



    咲奈とは、かなり繋がり合えたことを思い出す。

    ・・・彼のことは大好きだけれど、SMだの縄で縛ってなど、当然、彼には言えない。
    そんな悶々とする気持ちを、私のところに向いてくれたのだった。縁ですねぇ。


    咲奈は大学を卒業するまで私のところに通い続けてくれた。
    時にブランクがあったりもしたけれど。
    彼氏と別れたとか、新しい彼ができたとか、そんな話もたくさんしてくれた。

    私、なに知らないおじさんに抱かれてるんだろう?なんて思ったこともあった、と、素直に話してくれた。

    肉体的な気持ちよさは、彼には求められないレベルまで開発された。
    そのことを切ないと思いながら、だけれども大好きな彼から頭をポンッと撫でられると、それだけでものすごく嬉しいです、なんてことも話してくれた。

    こんな活動がそういう心のつながりにまで発展するのなら、私としても楽しいし嬉しい。


    さて、涼香ちゃんの今後はどうなるのかな?
    どんどん育っていってくれることを、読者諸兄も応援してくださいね!


    そして、気になりながらも応募は迷っちゃってる女の子も、ほら、乗り遅れるな!
    安心・安全・信頼を大事にして活動しているということを、お約束しますから。


    ***************************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は    メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング、応援していただけるのなら♪ ↓↓↓ ありがとうです♪







    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト