FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    みーな21歳、17。縛られたまま、イかされたくて。
    みーな21歳、17。縛られたまま、イかされたくて。

    最終回である。


    平成生まれの若さはじけるスレンダーボディ、みーな。
    性にたいして興味が尽きず、貪欲でありながら、しかしノーマルプレイしか経験していない子。

    「縛られたままイかされ続けるのに興味がある」というメールから始まった、生まれて初めての緊縛プレイだっが。


    「どう?かなりよかった?」

    「うん、やばかった。何回もイったよ」


    そんな会話をしながら、みーなの肌に食い込んだロープをほどいていった。
    はじめはさすがに緊張気味だった彼女と、これまたさすがに年齢差を感じてぎこちなさもあった私とが、緊縛プレイを経た結果、こんなにも気持ちが通じ合っている。

    いやぁ、SMってほんとうにいいもんですね!

    ・・・なんて言ってしまいそうなほど、男女のコミュニケーションが深まるのは確かだ。
    ある意味、他の何人にもこの性癖は言うわけにはいかない。
    しかし何かのきっかけで、別々に隠し続けていた性癖が邂逅する。
    その結果、こんなにも気持ちが近くなるものか。
    確かに、普通のセックス以上に心的距離は縮まっていると、間違いなく言える。



    現在のところ、みーなからの再度の連絡は途絶えたままだが、またこのサイトを見て、あの晩のことを思い出し、もう一度緊縛の時を楽しみたいのなら、気兼ねせずにメールを送ってね!



    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    みーな21歳、16。縛られたまま、イかされたくて。
    電マの膣内用アタッチメントをみーなのカラダの中へと沈めていった。

    そして、ゆっくりと出し入れを開始。
    感度の良いみーなは、快調に感じている。もちろん、空いている手はみーなの、既に敏感になってしまっている体中をまさぐる。


    緊縛されていることで、こんなにも感じてしまうものなのだろうか・・・、そう思わずにはいられないみーなのよがり様。


    気付いたのが、彼女が絶頂を迎えるたびに、アタッチメントが膣内にぎゅ~っと引き込まれていくような感覚。
    見た目にも明らかに、グンッと吸い付いているのである。

    同時に(書くのを忘れていた!)、オーガズムと同時に両足を閉じようとする強靱な大腿の筋肉と、それを許さないベッドに廻した赤いロープの戦いが見て取れる。
    あまりに強い力で開いた両足を閉じようとするものだから、ロープがみーなの足に食い込み過ぎやしないかとか、それこそロープが断裂するんじゃないかなどと心配をしてしまったほどだ。



    ・・・そういう絶頂をなんども繰り返し、若いみーなの肉体もさすがに乳酸性の疲労を感じ、プレイは収束に向かった。

    逆向きに書くと、責めの時間は小一時間。これだけの長時間、波状に寄せる絶頂に耐えうるのは、さすがの若さだな・・・、そう思わずにはいられなかった。


    そして、ロープをほどいていく。みーな21歳、次回が終章である。


    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    みーな21歳、15。縛られたまま、イかされたくて。

    クリトリスへの責めをひとしきり終えて(というか、かなり念入りに責めたな。軽い絶頂を何度も迎えていたみーななのだった)、次はいよいよ膣内への刺激だ。


    面白いのは、私自身。こういった責めをしている最中、時によってはいきり立っている時もあるが、時によってはまったく硬直していないこともある。女性の感じているさまを冷静に観察しているような気持ちの時なのだろうか、自分ではよく分からないのだが・・・。

    ともかく、みーなの内側へ。


    女性の皆さん、やはり挿入される瞬間って一番大切にしたい時ですよね。少なくとも私は、この瞬間の女性の反応が大好きなのである。

    フェアリーミニミニの膣内アタッチメントの形状は実にいやらしい。「J」字型をしていて、その先端は大きく丸く膨らみ、しかもイボイボなのである。
    サイズ的には大きいわけではなく、すなわちそのイボイボの到達する場所は、いわゆるGスポットあたりとなる。

    このアタッチメントで、21歳、玩具未経験のみーなはどのように壊れていくのであろうか。

    まずは振動を止めたまま、十分にぬめりをたたえているみーなの内側へ、このアタッチメントを沈めていった。
    「あ、あ~ん」という長めの吐息が、彼女の満足感を示している・・・。

    さて、責めるぞ!


    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    みーな21歳、14。縛られたまま、イかされたくて。
    ショーツの上からひとしきり責められ、充分に潤ったみーな。いよいよショーツをずらしていった。


    驚いたことに、みーなのクリトリスのサイズはかなり大きかったのだ。
    私自身は40名ほどの女性を見てきたのだが、その中でも傑出した大きさ。小指の先ほどのサイズなのであった。

    しかも、カタチが面白い。ある意味、男性の亀頭に近い形状だったのだ。
    人体の解剖・生理学的には、亀頭とクリトリスは同一の未熟組織から分化して出来た物だ・・・という知識がはじけ飛ぶほどに!

    みーなちゃん自身もこのブログを時折目にしてくれている前で、こんなことをさらけ出してしまうのもなんだが、完全に匿名性を保っているということで許してね。

    そう、その大きなクリトリスを、電マと指で刺激し続ける。恐らく、本人の自慰行為によって鍛え上げられたたくましいクリトリスなのだろう、結構な刺激に耐えている。

    フェアリーミニミニのクリトリス刺激用のアタッチメントが大活躍なのであった。


    さて、次は膣内刺激用のアタッチメントに切り替えようか・・・。



    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    みーな21歳、13。縛られたまま、イかされたくて。
    上半身は後ろ手縛り、両足も大きく開脚した状態で固縛されたみーな。
    姿勢は、仰向け方向。後ろ手の回りには枕や掛け布団がクッション替わりになっている。
    セクシーな黒~紫系のブラとショーツが赤い緊縛ロープと相まって、実に淫猥な空気感を醸し出している。

    いきなり、そんな彼女の股間に電マを当てる。

    「あっ」

    するどい声が上がった。比較的ハスキー系の声を出すみーなが、この瞬間に澄んだ音色を上げたのが、彼女の本気を伝えていると思って良い。

    ショーツの上から撫で回すようにフェアリー(電マね)の振動を伝える。みーなの声が拍動するように上がり続ける。

    そんなみーなの反応をしばらく楽しみつつ、上半身にも手をやる。赤いロープの下に挟まっているブラをずらし、乳首を表に出す。軽く撫でたり、強くつまんでみたりしながら、みーなのさらなる反応を確かめる。


    気付くと、薄明かりのなかでもはっきりと分かるくらい、濡れてしまったみーな。感じやすい子なのか、それとも未体験の快感にカラダが強く反応してしまったのか。


    そしていよいよショーツをずらし、みーなの生身に直接触れることになる・・・。



    テーマ:SM - ジャンル:アダルト