FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    新年、明けましておめでとうございます。
    新年、明けましておめでとうございます。

    年度末、本業の実務が急速に膨れ上がったせいで、
    ブログの手が止まってしまいまして。
    ご心配をお掛けして、失礼いたしました。

    今後も忙しさが止むことは無さそうで、ブログの更新をどの程度続けられるのか未知数ではございますが、
    私の(セカンド)ライフワークとして、出来る限り死守したいと考えておりますので、
    どうぞ、お見捨てになられませんよう、お願い申し上げます。

    現実的には、まだブログにアップしていない女の子が4名ほどいらっしゃったりしますので、
    書こうと思えばかなりの記事は書けるのでしょうけれど・・・。

    そうそう、私のプライベート調教ルーム、用意できてから1年あまり経ちますが、
    そこでのプレイの様子はまだアップしたことがありませんでした。
    せっかくだから、ご紹介しておきましょうか。

    今回のモデルは、26歳のキャリアウーマンなスレンダー女子、アオイさんです。
    大手企業でガンガンに仕事を重ねている切れ味バツグンなカッコいいお姉さん。

    大学を出て新卒で働き始めて、いよいよ仕事が楽しくなってきたこの頃。
    彼氏との付き合いが途絶えたのが1年ほど前というのも、そういう女性には時々聞く話。

    そういうアグレッシブなアオイさん、C学生の頃に女性向け漫画誌で見たSMチックな描写に心を奪われていたそうで。
    でも、今までに本格的な緊縛などの経験は無かったそうで。せいぜい軽く手首を拘束された程度。
    で、偶然見つけた当ブログに、連絡を取ってくださったのでした。

    縛られたいという気持ちはあるものの、SM未経験者だけに、自分がどの程度盛り上がれるのか未知数だと言います。
    本格的な鞭打ちではなく、軽いスパンキング程度で気持ちよくなれるのかどうか。
    そんなところを実験しながら体感していただきましたよ。

    aoi000a.jpg
    私自作のバラ鞭。肉厚5mmの皮革をバラバラっと切り分けたこの鞭だと、本気で叩いたら皮膚が裂けます。
    もちろんそんな強打はあり得ませんで、軽くかる~くバララッ!バララッ!と撫でるような刺激を与えました。
    アオイさん、どうやら叩かれたほうが気持ちよくなれる感覚を確かめられたそうで。よいよい。貴女は間違いなく、M属性認定っ!



    aoi000b.jpg
    さてこちらは、よくあるトレーニング台の上に彼女を寝かせて、腕と脚を簡単に屈曲させて縛っただけ。
    台が見えていないので分かりにくいですが、非常に簡単なのに陵辱感の強いプレイになりました。


    さてさて、いよいよ監禁調教部屋でのプレイ。
    縦横高さが、2.0×1.5×2.2mもある櫓というか鉄パイプ組みを4畳の小部屋に設置しています。
    100kgの荷重をかけてもびくともしませんので、女性の全吊りだって可能です。
    aoi000c.jpg
    初心者さんのアオイさんですので、さすがに全吊りまではしませんでしたが、両腕・片脚および腰をはりつけにし、一本足で耐えてもらいましょう。
    その上で、腰縄で電マを固定し、放置プレイ、軽い鞭打ちプレイ、その他もろもろを楽しんでもらいました。

    あっあっ、ダメ・・・な~んて言うので、じゃあ止めるねーとスイッチを切ると、あ、ダメ、いや、お願いします!な~んて、ああもう支離滅裂(笑)

    ・・・などという楽しいプレイが出来ましたよ。

    プレイが終わってしばらくは、身も心も文字通りトロトロになっちゃっていました。
    しかし、シャワーを浴びて、服を身に着け、プレイルームを後にする時には、おう、出来るお姉さんの切れ味を取り戻していました。
    さすが、高スペック女子!切り替えのメリハリが素晴らしい!

    ということで、アオイさんのシリーズも、そのうち始めないと。

    ああ、ああ、忙しい。
    頑張ってまいりますね。

    ということで、今年もよろしくお願いいたします!

    *************************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は    メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪




    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    「技術者、芦屋。」
    久々のご挨拶に替えて。(以前のご挨拶達は、コチラ


    全国の変態な皆様、こんにちは。
    常にノーマルな、縛り屋さんの芦屋さんです。


    最近、続けて言われたこと。

    「芦屋さんって、話してみたら、思ってた感じと違う!」

    同じニュアンスのことを、あちらこちら、で出会ったナイスマダムおよび女子大生さんから。
    話せば、すごくマイルドだし落ち着いた感じで、びっくりした!という。

    ええ?私のブログって、そんなにドSっぽさが香り立ってました?そうですか?
    自分ではマイルドな性格だと思っているし、リアルでのお付き合いでも、そういうふうに見なされていますが。
    sak3037pd.jpg
    やはり、こういうブログをやっていて、こんな画像から薫り立つイメージって、そんなにキツいですかねぇ。

    こういう行為を続けていると、同じようなことを別々の女性に施していくことになりますから、自分としては、もっと変わったことをしていかなきゃ、という意識になっていくものです。

    で、この世界も奥が深いので、敬愛するMaster Jokerさん(えすえむやさん、リンク最上部参照)のように、次々とエポックをメイキングされる方から吸収したいことも多い。


    だがしかし。

    私がやっていることって「この世界に触れたことのない女性たちに、初めての手ほどきをすること」だったりしますので、Master Jokerさんのようなことをいきなりやっちゃうのは、いかにもハードルが高すぎます。女性にとってね。

    ふふ、でもJokerさんは、誰であろうと処女であろうと、結構なことをしちゃってますけれどね(^^)
    そういうニーズは、どうぞそちらへ。もちろん、私も出来る範囲であれば、やっちゃいますが。

    yui017ue.jpg
      =ほら、初めての電マ。楽しそうでしょ?=


    それと、当ブログを見ているある女子大生さんと、時々ネット上で話しています。結構な辛口で絡んでくるので、私としてはおお、見どころのある子だなぁと感じています。たとえば、「禿社長!」「加齢臭!」そんな言葉を投げかけてくる。そう、キミのことですよ。

    単なる口の悪いお子ちゃまなのかな?とも思ったこともありましたが、それでも真面目にSMの話をしていくと、この世界に興味を持ちながらも、他の多くの女の子たち同様、かなり慎重で一歩を踏み出せずにいることが分かります。

    もう数カ月の付き合い(ネット上でね)になるのだけれど、普通なら私の人となりを理解してくれて、じゃあ、ちょっと試しに、と思ってもらえるはずなんですけれど、彼女はどうも、やはり恐いみたいで。

    曰く、「信頼できないと身を任せられない。」「いくら約束を守ると言われていても、身動きの出来ない状態からはなにをされるか」などなど、完全な安全を意識しすぎて、前に進めない。

    ああ、私の人徳の無さ故かなとも、もちろん思ったりしますが、ちょっと残念ですね。人間って、会って話して、言葉や雰囲気、立ち居振る舞いなどから、どういうことを考え、気配りをし、しかしなにを求めているのか、などを気取っていくものでしょうけれど、そのステージにさえも足が出ない様子。

    さてさて、どうしたもんでしょう?


    あるいは、こんなことを読んで、「あ、それわたしのことだ!」と思われている女の子も、もしかしたら何人かいるのかもしれませんね。


    rit054ys.jpg
     =やっぱり、Sっぽく見えます?望まれて、こなしているだけですよ。=

    冗談っぽく、「Sではない」「ノーマルな」芦屋さんですよ、と言っていますが、実際にも自分自身はその通りだと思っています。
    だって、痛い目に遭わせたいとか、傷つけたいとかは全然思っていませんもの。


    そもそもこの世界に興味を持ち始めたキッカケ。人それぞれにあると思いますが。そして、複数の要因が組み合わさっていると思いますが。

    私の場合、そのキッカケの一つになっていることを申し上げて見るなら、ああ、なんて自分本意な20代を過ごしてきたんだろう、という反省があります。

    モテ期というのが何度かあったと思いますが、20代後半から30過ぎの頃、割と女の子と縁が多くありました。
    調子に乗っていたんでしょう。なんて自分のことしか考えないセックスをしていたんだろう。

    女の子たちも、はじめのうちは付き合ってくれますが、だんだん寂しくなってくるのか悲しくなってくるのか、スーッと離れていくことになりますよね。

    で、気付くんですよ。あ、もっと思いやらなきゃ。 当たり前すぎるんですけれどね、当時は分かっていなかったかも。




    それは、もちろん心情的なこともあるけれど、このサイトですから、行為的なことで書くなら、「女の子にもっと快感を!」ということですよ。どうやったら女の子を、肉体的にも満足させてあげられるだろうか。

    hr093do.jpg
     =技術者、芦屋。(笑)=


    なので、「縛り屋」と自称していますが、別の平易な言葉で言うのなら、「技術者」あたりがピッタリ来るのかもしれません。
    女の子を最高な絶頂に誘うための知識と、そのための技術を身に着けた者。

    そのセンで言うと、やはりどうしても、女の子をメタメタにしてやりたい!というサディスティックな感覚は、私の根底には無いのかもしれません。

    コアなマゾ女性にとっては、物足りないのかもしれない。
    でも、この世界に興味を持ち始めたビギナー女性さんには、もしかしたらちょうどいいのかもしれない。

    とまあ、最近はそんなことを思っています。

    nana091be.jpg
     =コアな、ななちゃんでした。この子は、本気のマゾでしたよ。=


    なので、どうぞ、ご安心を。

    ただ、私もそれなりにキャリアを重ねてきましたので、引き出しも多くなってきました。結構なことを出来ると思います。多分、そのレベルを求める女性は、今のところ、当ブログにもごくわずかしか現れていないと感じています。

    さあ、飛び込んでみよう!

    *************************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は    メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪









    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    検索キーワード(ご挨拶にかえて)

    以前のご挨拶タイトルは、こちらです


    私のブログも、細く長く続けておりますと、いろいろな方がやってきてくれます。

    アクセス解析のページなどはあまり見ることはないのですけど、久々に見てみると、おもしろいものですねぇ。
    全国各地からアクセスしてくださっています。感謝!

    そうそう。京阪神の素敵なM女性の皆さん!いつ縛られるの?今でし・・・。やめとこう。もう古いね。

    とはいえ、いつまでも見ているだけなのはつまらない。ぜひ参加してみましょう。
    あとひと月もすれば、また多忙な時期に入る予測。今のうちですよ、チャレンジ緊縛!

    さて、アクセスされる皆さんがどういったキーワードで当方のサイトにたどり着かれているか、ちょっと見てみましょう。

    ■一般ワード
    緊縛
    緊縛ブログ
    緊縛 後ろ
    個人ブログ エスエム縛
    緊縛に魅せられた女
    緊縛調教日記
    FC2緊縛

    ・・・まあ、そういう調べ方から入りますわな。FC2のなんでもあり具合は認知されているのでしょう。



    ■芦屋
    緊縛芦屋
    芦屋 緊縛
    緊縛に魅せらえて
    芦屋 縛り
    緊縛あしや
    縛り屋芦屋
    縛り屋 芦屋
    ss芦屋
    縄屋芦屋
    芦屋 ss sm

    ・・・おかげさまで、私の名前あるいはブログタイトルで検索してくださる方が多くなりました。ありがとうございます。


    ■私が縛った女の子
    SS@芦屋梓
    緊縛 零
    緊縛 みあ
    みあ 緊縛

    ・・・密かに人気を博している女性たち。みあちゃん、そろそろまた縛られに来ない?

    mia2050sd.jpg

    mia068dysfuygeh.jpg

        ↑みあちゃんの画像です。カワイイっ!



    ■体験を求めて
    緊縛体験
    緊縛への憧れ
    SM 緊縛体験
    きんばくされたいおんな
    緊縛の楽しみ方
    緊縛 募集
    M 緊縛志願

    ・・・やはり遠い世界のように感じられている方が多いのでしょう。あなたのほんの僅かの勇気で世界は変わります!


    ■型・方法
    女性の緊縛仕方
    女はこうやって縛る
    女を綺麗に縛

    ・・・初めのうちは、縛り方はわからないですよね。私もそうでした。もし縛り方のリクエストが有れば、どうぞおっしゃってくださいね。


    寝狸縛り
    sm 寝狸
    後頭後手縛り
    smはしご全身縛り
    緊縛 縛り方 梯子縛り
    諸手上げ縛り

    ・・・具体的な名称でたどり着かれる方も多いです。


    緊縛の楽しみ方
    股間緊縛の楽しみ方
    ベッド 縛り
    足縛りでんまオナニー
    乳首をOリングで
    クリ Gスポット 責め
    女二人縛りあげ
    緊縛女蔵むき身責め
    山道 緊縛

    ・・・皆様、あれこれと妄想されていますねぇ。エロい。むき身とか、山道とか(笑)



    ■処女
    処女緊縛
    緊縛処女
    処女緊縛開脚
    処女をM字縛りにする
    初めての緊縛
    彼女緊縛やさしく縛ってね

    ・・・処女なのにいきなり縛られるなんて、あり??・・・なんて私も思っていたのですが、片手で数えるくらいはそういう子たちがいました。世の中、間違っている!!
    でも、芦屋さんなら「やさしく縛って差し上げますよ♪」

    rei022uehdihuhsuhd.jpg
        ↑処女で電マも初めての零ちゃん、思わず声が出てしまうことに、自分でも驚いていました。


    mk43mk.jpg
        ↑処女のまきちゃん。まだ貫通前の女の子がこんな姿に!ひでぇ。


    hr138pk.jpg
        ↑つい先程まで処女だったハルちゃん。貫通サービスも行っております♪



    ■年齢・学生
    OL 縛り
    二十歳緊縛
    FC2 JD kinnbaku
    女子大生緊縛
    女子大生縛り
    変態女子大生
    女子大生初めての縛り
    緊縛 ブログ 女子大生
    マゾ女子大生
    女子高生 緊縛
    芦屋の女子高生
    17歳 緊縛
    C学生緊縛
    C学生、緊縛
    C学生 緊縛 募集

    ・・・鉄板キーワード、女子大生。しかし、女子高生とかC学生とか!犯罪はダメですよ。私は、やらない。お家に帰って宿題をしておきなさい。しっかし、芦屋の女子高生って・・・。そんないいもんでもありませんぜ、旦那。


    jr000.jpg
    title1504.jpg
        ↑女子大生止まりにしておきなさい!18歳と19歳です。 18歳未満は、ダメ!絶対!



    ■美学・心理・精神
    女のあこがれる縛り
    粋な緊縛図
    縛りと責めの世界
    緊縛 くびれ
    縄 縛られる 女性 気持ち
    縛られてこんな
    緊縛できもちいい
    fc2無声を押し殺す
    絶頂狂い
    笑顔緊縛
    縛りで絶頂

    ・・・粋な緊縛図、いいですね。私も綺麗でハッとさせられるような画像が撮れたら、本当に嬉しいです。「無声を押し殺す」って・・・。


    a419gsleohdv.jpg
    a406ishfia.jpg

        ↑たまにはモノクロもイイですぜ。ヘタな画像でもアートな感じが漂ってきます。草創期の梓ねえさん。



    ■その他、いろいろ。
    謎の彼女Xエロ
    緊縛 白黒
    岡っ引きの緊縛責め
    強い女を大股開きに縛る
    博多緊縛
    博多ST

    ・・・規格外のワードがありますね。
    「謎の彼女X」って、アニメでしょ。
    「白黒」って、なによ。白人と黒人が麻縄で縛られる図?和洋入り乱れですな。
    「岡っ引き」ですか、まさにお江戸。お縄頂戴。
    「強い女を・・・」さぞ、普段追い込まれちゃっているんでしょう。こんちくしょう!あの女、今に見てろよ、てな感じでしょうか。エロ漫画系では時々ある題材でしょう。


    そして、博多緊縛。

    今となってはご存じない方もおいででしょう。芦屋じゃなくて博多。単なる地名間違いではありません。
    私が当ブログを立ち上げようと思うに至ったきっかけを下さった、かつての大御所サイト「緊縛SMプレイ!100人の女を縛った博多ST」の管理人、博多STさんのことです。
    忽然と姿を消された彼ですが、大御所であられながら、駆け出しの私などにも丁寧に接してくださった緊縛師さん。もう何年にもなるのに、まだそのキーワードで検索をされる方がいらっしゃる。


    とまあ、つらつらと書いてみました。
    皆さん、明るく楽しく健全に、法を守ってエンジョイ、緊縛っ!


    以前のご挨拶タイトルは、こちらです



    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    ご挨拶など・・・ブログタイトル、変更しました。

    ※ 以前のご挨拶タイトルは、こちらです

    突如、ブログタイトルを変更しました。2度目の変更。

    title1504.jpg

    当ブログを立ち上げた当初は、
    「緊縛に魅せられて」なんていうベタなタイトル。
    それから「緊縛芦屋。」としましたが、
    最近、自分の中であれこれと考えることがありまして。

    すなわち「緊縛」という言葉の持つイメージ。

    title1501.jpg

    この世界、どうもアカデミック。

    例えば、緊縛界の大御所がいらっしゃる。緊縛師という。

    確かに、縛りの腕も、撮影技術も、女性のレベルも。なにより注ぎ込まれる情熱と労力が圧倒的。
    感服を受ける作品もそこここに見られます。

    プロフェッショナル。

    あるいは、アマチュアでも非常にレベルの高い方々がいらっしゃる。

    そういう皆様と同様に、私なんぞが「緊縛」をしているなんて、恐れ多いことです。

    title1502.jpg

    それと、単なる謙遜だけではありません。

    この世界、割と崇高な精神性が棲みつく余地も多いように思え、それは畏敬を呼び起こさせられることもあるのだけれど、
    なかには、他者の縛りを下に見ようとする勢力もそれなりにあります。

    「知識もないのに、美しくないのに、その程度で」

    などという言葉を吐き出される方が、まれに混ざっています。
    そういう人が、綺麗な縛りを見せてくれたとしても、あまり心を打ちません。
    いや、綺麗な縛りをなさっているからこそ、品格の無さをそのお人柄に見出した時、反動として忌避させられる。

    人の心理って、そんなものだと思います。

    title1503.jpg

    ちょっとウェットになりました。すみません。


    私は縛りにおいて、高みに立つものではありません。

    市井の者として、アングラな趣味として、女性を縛ることに楽しみを見出しているだけの人間です。
    高尚でもなんでもありません。

    ちょっとだけアートだと嬉しいですけど。

    そんな一般人な私が、「緊縛」という言葉を騙ることがおこがましく感じられるようになってきた昨今なのです。

    ということで、緊縛師でも何でもない私は、いったい何者なのだろう?

    そうか、縛り屋だな。

    縛り屋。

    うん、ちょうどいい。身の丈に合っている。

    ということで、「縛り屋、芦屋。」とさせていただきました。

    title1505.jpg

    皆さん、この世界を楽しんで参りましょう!

    今週は珍しく、3名もの女性からご興味・ご関心のメールを頂戴しまして。
    ありがたいことです。

    そのうち実際に縛り体験まで行き着く方もいらっしゃると思います。お楽しみに!

    今後とも、どうぞよしなに。



      芦屋 拝 


    ※ 以前のご挨拶タイトルは、こちらです





    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    お越し頂きありがとうございます!==2度目のごあいさつ==
    【この記事は初めて起こしになった方へのご挨拶です】

    =先回のご挨拶は、こちら=

    お越し頂きありがとうございます!S.S@芦屋と申します。年齢はアラフォーど真ん中です。芦屋界隈を中心に、大阪・神戸~加古川・姫路あたりが主な生活圏です。クルマが好きで、気晴らしに京都とか岡山までも、ひとっ飛びでドライブに行くこともありますね。

    このブログは、2011年秋から1年弱もの間、放置してしまっていました。
    仕事が忙しくなってしまい、画像アップの習慣がいつしか消滅してしまっていたこと、頻回のアップに耐えうるだけの画像が手元になかったこともあるでしょう。

    image03.jpg

    もちろん、緊縛に関する情熱が失われてしまったわけではありません。
    このサイトを立ち上げるきっかけとなったAさんとは、東京と関西という遠距離ながらこの1年間で4回ほど緊縛を楽しんでおりました。
    ただいま連載中のIさんは、このブログのおかげで緊縛の経験を積むことが出来ました。Iさん、また素敵な撮影会をしましょうね!

    i051.jpg

    その他にも、撮影をしないお約束でお会いし、緊縛ロストバージンを果たすことのできた貞節な(苦笑)M女性さんとも知り合えました。だから、画像はありません。
    貴婦人といった印象の彼女は、しかしながら、緊縛とその後の責めによって、だらしなく果ててしまったのです。だらしなく、というのは、大声を出しながら「ジャー」とお漏らしをしてしまったのでした。
    ご本人は猛烈に恥ずかしがりつつも、ご主人とはここまで昇りつめたことはなかったとおっしゃいました。まさに緊縛の魔力のなせる技でしょう。

    image02.jpg

    現在は24才のOLさんを口説いている最中です(^ヘ^;
    彼女は、緊縛に興味がありながら、まだ勇気が出ない様子です。こんなことして、彼氏に対して申し訳ない気持ちが断ち切れないというフレッシュさがまぶしい!
    ということで、彼女は着衣のまま腕だけ縛って差し上げました。楽しかったようです。次にお会いするときは、やはり着衣のまま、しかしブラだけは外して後ろ手縛りをするよ、と予告しています。
    さあ、会いたいといってくるのかどうか・・・。ご本人の中では、興味と貞節の綱引きをしていると思います。

    a215.jpg

    こんな感じで、数名の素敵なM女性さんたちと緊縛を楽しんできたこの1年間を振り返り、やはり思うのは、淫靡な美しさを湛えつつも、楽しく明るい緊縛が好きなんだなぁということ。
    「SM」と一口に言っても、キリキリな緊張感や苦痛を好む方も多いですよね。でも私は「美しく」「楽しい」緊縛を楽しんでいるという自覚が強いです。
    (ちなみにブログを立ち上げたときのごあいさつが、こちら。
    http://kinbakuashiya.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

    絶対的な経験不足による気の弱さが伝わってきます。しかし求めているものは今と同じでした。

    image04.jpg

    私は中学・高校と男子校の出身、男兄弟という環境。・・・あぁ、私の中で、女性は神秘。容易に触れることのできない、大切なもの。もちろんアラフォーまっただ中の私ですから、現実的には社会の中で女性に対して妙な意識をするということはあり得ませんよ(^_^;
    ともあれ、女性のカラダに手を触れ、丁寧にロープをかけていく、女性のカラダが自分の手でより淫らに美しく変わっていくということが、嬉しくて、楽しくてたまらないのです。お相手をさせて頂いたどの女性も、私が縄をかけている最中、本当に楽しそう!と言ってくれます。

    image05.jpg

    そんな私、S.S@芦屋です。
    妄想の中では、乱暴に扱って欲しかったり、恐怖に近い感覚で緊縛を求めている女性もいらっしゃるかもしれませんが、実際に経験したことがない、でも、経験してみたいという緊縛バージンなM女性さんにとって、それが現実となるのはやはりハードルが高いといえるでしょう。
    明るく楽しく、そして美しく。そういう雰囲気の中で楽しく緊縛体験をしてみたい方がいらっしゃいましたら、以下のメールフォームやコメント欄などからお気軽にお声掛けくださいね!

    ■s.s@芦屋宛のメールフォームです■

    テーマ:SM - ジャンル:アダルト