FC2ブログ
    「縛り屋、芦屋。」
    緊縛責めとイキ狂いで女性を絶頂に!緊縛初体験のM女性たちが堕ちていく痴態をご紹介。18未満お断り。
    咲奈13:でもやっぱりあの時に戻りたい
    さあ、縛りますよ。

    咲奈ちゃん、細身のちっぱいAカップな女子大生を、サラサラッと縛り上げた。

    sk02_038k.jpg

    ふふふ、ちっぱい♪

    今、ちっぱいがキてるらしいね。ちっぱいフェチとか。検索したらいっぱい出てきます。
    じゃ、検索用キーワード。

    ちっぱい 女子大生 緊縛 

    そう。咲奈のカワイイバストを縛ると、こうなる。
    sk02_039p.jpg

    ・・・なにも変わってないやん!ってツッコミは失礼だからやめとくように!

    一番失礼なのは、オレか。

    でも、正直なところ、私はバストの大小にはそれほどこだわりがない。
    それぞれの女の子が、縛られることによってそれぞれの表情を見せてくれることが、何より楽しいのだ。何度も書いてきた通り。


    それにしても。胸だけ縛って、両腕はフリーだね。そんなん、ちょっとユルくない?

    いやいやお客さん。趣向を凝らして参りますよ。

    まずは、こうだ!






    sk02_040op.jpg

    ・・・これからどうしていくと思います?

    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM - ジャンル:アダルト

    咲奈12:でもやっぱりあの時に戻りたい
    ハタチの女子大生、咲奈ちゃんのアナルに無理やりなことをした結果、咲奈はしばらくトイレにこもることに。残念。ゆっくりしておいで。その間に、カバンから縄を取り出しておこう。


    さ、ようやく戻ってきた。
    少し怒ったようにも見える咲奈だが、それも私に気を許したゆえの表情だという理解でOKだろうか(笑)。

    わたし、おなかよわいもん。

    なんていうように、口調がですます調ではなくタメ口になっていることからも、その理解が間違いでないと思えるのだが。

    ごめんごめん、許してね。すっごい気持ちよくしてあげるから。

    などとテキトーなことを言いながら、咲奈ちゃんをベッドの上に座らせる。
    すかさず、撮影。

    sk02_035f.jpg
    慌てる咲奈。

    えーやっぱり撮るのぉ?

    当たり前じゃないか。それを前提、さっきまでもっと恥ずかしい格好で撮っていたじゃない。

    わたし写真撮られるの、ホントは好きじゃない。

    嫌なことをするのがぼくの楽しみだから、いいのいいの。

    ・・・なんてテキトーな男だ、オレは。
    sk02_036l.jpg
    笑いながら撮影を拒否するポーズの咲奈。ダメダメ、撮りますよ。

    じゃ、脱いで。

    sk02_037j.jpg


    もー。とか言いながら、笑いながら、それでも従順に脱ぎました。

    肩のラインがきれいだね。こんなに綺麗なカラダに手を掛け、縄を掛けていける幸せを、感謝!

    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    咲奈11:でもやっぱりあの時に戻りたい
    咲奈ちゃん、インターバル。

    ハタチの女子大生 咲奈ちゃんは、地方の進学校から関西の有名大学へと進学し、勉強に、スポーツに、そして恋に忙しい生活を送っている。

    そんな健全そうに見える女の子でも、心に秘めたる思いはあった。C学生のときにネットで初めて見てしまったのである、緊縛画像を。

    こんな世界があるのか!と驚愕しつつも、一瞬で虜になってしまった咲奈は、だがしかしそんな世界はあくまでも特別な世界、そう、別世界だと思い込んでいた。ふつうは、そうだよね。かく言う私も、そうであった。

    だけど、ふとしたきっかけで私と連絡を取り合うことになり、半年前、緊張しながら緊縛されてしまうことに。

    sakina047pfsdshug.jpg
     =初めての緊縛=


    それは夢の世界だったと、彼女は感じている。夢というのは、覚めてしまうと手応えのなくなるものである。ほんの2~3か月で、あれって何だったんだろう?と、その感覚を忘れてしまっていたのだという。

    先ごろ始まった新しい恋も順調だというのに、もう一度縛られたいと思うようになり、結果、今、私の手元に転がっているのである。女って、わからない(笑)。


    サラッと軽く縛り、軽く縛った割には柱に縛りつけられ片脚を吊し上げられ、股間にバイブを固定され、むち打ちまでされてしまった咲奈。

    しかしこれは、私にとっては前戯に過ぎない。お楽しみは、これからだ。
    そもそもまだ、シャワーにも入っていない。一緒に入ろっか。
    2度目ともなると、ずいぶんと気心が知れた感じなのだ。ハタチの女子大生とアラフォーのおっさんが一緒に風呂に入る(驚)

    うん、自分でも驚いてしまう。

    ジャグジーでバブリングされた大き目のバスタブに、つかりながら、二人で泡を集めて遊ぶ。咲奈のほっぺたに泡を付け、じゃれる。

    ものの弾みで咲奈の胸を触る。ちっぱい。揉むほどのボリュームは、残念ながらありません。

    ものの弾みで咲奈の股間をさわる。まさぐっては見るものの、ヌルみは、残念ながらありません。


    へへ。変態オヤジだ、オレ。シャワーヘッドに交換して使う、アナル洗浄ノズルを持ちちこんでいるほどの。

    そう。咲奈の浣腸された姿を、皆さんは覚えているだろうか。初めて会った時の。

    sakina027pfsdshueg.jpg
    sakina028pfsdshug.jpg
     =グリセリン浣腸に苦悶。この後咲奈はアナルから大量の精液を垂れ流すことに=


    咲奈の、あの苦悶の表情をもう一度見たいと思って、アナル洗浄ノズルを用意した私は、バスルームの洗い場でこの女子大生を四つん這いにさせ、細い金属製ノズルからアナルに温水を注入した。


    ・・・痛い・・・だめ、むり。

    咲奈はどうしても心を開かない。いや、肛門括約筋を緩めない(笑)。
    えー、ちょっと耐性低いんじゃないの?と思いつつ、しばらくお湯を注入していたが、どうしても無理だというので、残念ながらアナル洗浄は中止。

    初めて会ったときはアナルセックスまでできたのに。 あれも、正直つらかったんだって。イヤとは言えなかったそうで。

    残念。
    風呂、出ようか。 縛るぞ!

    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    咲奈10:でもやっぱりあの時に戻りたい
    女子大生 緊縛 ←検索用キーワード(笑)

    ハタチの咲奈ちゃん、2度目の緊縛体験、前半戦最後のご紹介だ。

    頭の後ろで手首を縛られ。
    ちっぱいが可愛らしい胸の回りを縛られ。
    生まれて初めて股間に食い込むまた縄を回され。
    背中と腰を4寸柱に固定され。
    右脚を曲げたまま縛られ。
    その右脚を梁から降りてきた縄で吊るされ。
    片脚で立ったまま、電マで、細い棒で責め上げられ。

    そんなみじめな咲奈を、裏側から観察してやってほしい。

    sk02_033fg.jpg

    見事なMっぷりである(笑)  笑っちゃいかんのか(笑) あかん、笑ってまう。
    S男諸氏にとっては、なかなかに見ごたえのある画だと思う。
    M女諸氏にとっては、彼女の屈辱をわが身に置き換えたい画だと思う。


    咲奈を本格的に叩き上げたのは、今回が初めてだ。(本当は、本格的とは言えないレベルですね)
    吊られたまま片足で立たされ、バイブなどで嬲られ、ピシピシ棒で痛めつけられて。

    辛かったと思う。苦しかったと思う。

    そのことが、彼女の性感につながったのかどうか、私にはわからない。

    ただ、性感につながったとは言えなくとも、この経験に咲奈は悦びを感じていたことは、間違いないと思う。恐らく。

    理不尽にもこんなふうにオッサンから虐げられている自分に、酔っていたとは思う。

    それが咲奈にとって甘美な体験であったと言えるなら、それは祝着至極である。

    本人の口からは「きつかったです」とのことばを聞けた。よかったですとは表現していない。
    その意味は、どうだったんだろう。

    咲奈ちゃん、気が向いたときにでもメールで教えて下さい。
    でも、彼女は自分の記事をじっくりと読む勇気がないそうで。 ま、本人が目を通すことがあれば、よろしくね。

    sk02_034f.jpg



    前半ベストの画像を張って、後半へと移ることにしよう。

    sk02_029h.jpg

    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

    咲奈09:でもやっぱりあの時に戻りたい
    咲奈の電マに対する反応の薄さに少しだけイライラした私は、電マを股間に縛りつけ、お仕置きをすることに。
    そう、細く黒いピシピシ棒の登場だ。

    咲奈の白くて綺麗な腹部を、ピシッ!

    すらりとした綺麗なふとももを、ピシッ!

    みるみる、赤い線が肌を彩っていく。

    その度に、あっ、あっ、いたいっ、あっ、と声を上げる咲奈の反応に、ようやく気をよくしてきた私だった(笑)。

    おなかや太ももだけじゃなく、股間も叩いてみたいよね。
    2、3度叩いてみたのだが、縄や下着が邪魔して、気持ちの良いヒッティングができない。

    クリトリス周りをツンツンしてみても、やはり縄が邪魔だ。う~ん。

    sk02_030s.jpg

    ・・・と思っていたら、ピシピシ棒の先が縄の隙間に入っていくではないか。これは面白い。

    ということで、棒をスルスルっと股間に差し込んでみた。
    sk02_032b.jpg


    sk02_031b.jpg

    咲奈の細くて黒いチンチン。亀頭は青いボンボンだ。

    へへ、面白い画。咲奈も、えーちょっとー!なんて感じで平静を取り戻してしまった。

    ****************

    ↑↑↑ こんなことをされたい方は
       メールフォームからどうぞ ↓↓↓
    ■SS@芦屋宛のメールフォームです■


    アダルトブログランキング始めました↓↓↓ よろしければ♪

    テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト